超絶グルーヴ!!海外のすごいベーシストたち!



どうも!あいまるです!
皆さんにとってベースってどういうイメージですか?
正直地味な印象を持っている方も多いのではないでしょうか?

 

でも本当はめちゃくちゃかっこいい楽器なんですよ!

 

という訳で海外のすごいベーシストを紹介するので是非見て下さい!
少しでもべースに対する印象が変わればいいなと思います!
なお今回紹介する方々はベーシストなら知ってる人も多いと思います。
マーカス・ミラー 

 

まずはこの方!マーカスミラーさんです!
カッコよすぎます!僕は一番好きです!
王道にして最強!ベーシストは誰もが通る道!

 

語彙力がなくなるくらいにカッコいいです!

 

演奏技術は当然ながら、スラップでのニュアンスの出し方も半端じゃないくらい上手いです。

 

■イケイケ雑学ポイント■

スラップとは、親指で弦を叩いたり、人差し指で弦を引っ張ったりして音を鳴らす奏法で、パーカッシブな音を出すことが可能になります。

聴いてて身体が勝手に動いちゃうグルーヴですよね!

 
個人的にはマッチョでクールな立ち振る舞いも最高に好きです。
ヴィクター・ウッテン

 

 

続きましてはヴィクター・ウッテンさんです!
グルーヴの鬼です。感性がえげつないです。

 

この方は生まれた時から音楽だらけの環境で育っています。

 

音楽は言語だ」というヴィクター・ウッテンさんの名言がありますが、そういう環境で育ったからこそ言える説得力のある言葉ですね。

 

この方の音楽の話などが何個か日本語訳されてるのがありますが、ベースじゃなくても何か楽器をやっているなら絶対に見たほうがいいです。

 

 

一つ載せておきます。
めちゃくちゃかっこいいこと言ってますよ。こういう考え方は大事だとすごい感じさせられます。

 

見てくださいね!
フェデリコ・マラマン

 

 

続きましてフェデリコ・マラマンさんです!

 

この方の指弾きのソロが、個人的にツボなんですよね。

 

結構日本人受けしそうなベーシストのタイプだと思います。かなりテクいです。でも見てるとあまりに簡単そうにやっているので、難しさが微塵も感じられません。

 

フレーズセンスも抜群なので是非聴いてみてください!
まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

まだまだすごいベーシストは沢山いますが、とりあえず入門編のような形で紹介させていただきました。

 

ヴィクターウッテンさんのお話については
ベース関係ないですが本当に皆さんに見てもらいたいと思っているので見てください!

 

ではまた

 

 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。
最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!😊

 Twitterはこちら

 インスタグラムはこちら



 

 318 total views,  2 views today

SNSでこの記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Let’s share!