イケイケ雑学

生きていく上で全く役に立たないような雑学からためになる雑学、話題のニュース、おすすめ紹介やゲーム記事までを毎日配信しています。Let'go!go!

ゲーム

【ポケモン剣盾】初心者向けポケモン厳選方法!



どうも!ライターのあいまるです!!


今回は新作ポケモン剣盾の効率的な厳選方法を紹介していきたいと思います!!


なおストーリークリア後前提の話となっておりますので、注意してください!















ポケモン厳選って何?

IMG_4714


ポケモンには個体値、種族値、努力値​というものがあります。簡単に説明すると

  • 個体値……いわゆる才能みたいなものです。同じポケモンでも個体値が低いのと高いのではステータスに差が出ます。一番高い数値をVと表記し、すべてのステータスがMAXなら6Vと表します。

  • 種族値……ポケモンの種類によって決まっている基準のステータスです。

  • 努力値……ポケモンの伸ばしたいステータスを努力値で伸ばすことができます。ポケモンを倒すと努力値はもらうことができ、倒すポケモンに応じて伸びやすくなるステータスは決まっています。


といった具合です。
これらは3値と呼ばれていて、ポケモン対戦において必須事項です。基本的には個体値の高いポケモンを見つけることが厳選と呼ばれています。



メタモン厳選をしよう





ポケモン厳選において、必須事項と呼ばれるメタモンの厳選です。こいつがいないと他のポケモンの厳選がかなり厳しくなります。何故かは後で説明します!

そこをゲームフリークは分かっているので、そこそこ個体値の高いメタモンを出す方法が今作にはあります。

まずワイルドエリアの育て屋に飛びます

IMG_4797
ここですね!

そうしたらまっすぐ走って行き右に曲がります
IMG_4798
この見えている巣穴を右です。

曲がると草むらの奥に巣穴があります。
IMG_4799
ここです!


ここで、ねがいのかたまりを投げ込み、太い柱がでたら、高個体値のメタモンが出ます。↓

IMG_4800
ちなみに星3〜5がありますが星5の場合は4V確定です。

最悪4Vでもいいですが理想は6Vですね。まあ筆者も持ってません笑

4Vならメタモン三匹くらいは欲しいですねー。

ちなみにねがいのかたまりは3000Wで育て屋の隣にいるお兄さんから買うことができます!

※個体値をみるジャッジ機能がない人はバトルタワーで6回勝てばもらえます。




孵化厳選をする




なぜ高個体値のメタモンが必要だったかというと、この孵化厳選をするためです。

メタモンの他にも用意するものがあるので書いて行きます。

  • あかいいと……ナックルシティのBPショップで売っています。親のどちらかに持たせると、孵化するとき両親から個体値を5つ遺伝するようになります。
  • かわらずのいし……ターフタウンの街の右側中段の岩の近くにて拾うことができます。持たせた方の親の性格を子が必ず受け継ぎます。

この2つは必須なので手に入れましょう。
そして厳選したいポケモンとメタモンを預け、どちらかにあかいいとを持たせます。

そうすると高個体値の子供が生まれることがあるので、生まれたらまたその個体値の高いポケモンとメタモンに卵を生ませるって感じです。




努力値を振る

IMG_4747



高個体値のポケモンをゲットしたら、自分が育てたいステータスに努力値を振ります。今作から、タウリンなど努力値を与えるアイテムが最大まで振れるようになりました。​なので金さえあればアイテムだけで完結します。

シュートシティのポケモンセンターにて努力値を振るアイテムは買えるので、お金を貯めてあげたいステータスに振ってあげましょう。


なお、1つのステータスに振れる努力値は252となっており、一匹全部で510となっております。

タウリンなど努力値を上げるアイテムは1つ10ポイントとなっています。


最後に


いかがだったでしょうか?

めんどくさいと感じるかもしれませんが、昔に比べたら遥かに楽になっています。努力値をアイテムだけで完結できるようになったのはめちゃくちゃ楽ですし、

今作はレベルを100にするのもレイドバトルでアメを貰えば簡単なので、銀の王冠や、金の王冠を使って個体値を無理やり上げることも可能です。

環境さえ整ってしまえばそこまで時間は掛からないので頑張りましょう!


ではまた


【スマブラSP】ベレト/ベレス参戦!!性能はいかに!?



どうも!あいまるです!

ついにベレト/ベレスが参戦しましたね!
ファイター発表の時に桜井さんが軽く紹介してくれていたので参戦前に「多分こんなファイターだろう


という予想をしましたが今回は実際触ってみた感想を書いていこうと思います。


リーチは長いが隙だらけ

FullSizeRender


まず一番最初に感じたのがリーチの長さと隙の長さでした。


各技にそれなりの隙があるので、リーチを活かした立ち回りをしないと確実に痛い目に遭いますね。

横Bとかの技範囲の広さはかなり凄いですが、先端に当てたとしても、ガードされてたら高確率で反撃くらいます。

​今はわからん殺しでポンポン横Bが入りますが、対策されたら簡単に振れる技ではなくなりますね。というか既に振れる技じゃないかもしれません。

とにかく、技の当たる場所を考えないと反撃もらい放題になってしまいます。やはりなるべく武器の先端を狙っていくファイターですね。



復帰阻止が意外にやりやすい

IMG_4863



復帰阻止が想像よりかなりやりやすかったです!
技のリーチがそもそも長いので、こちらが一方的に攻撃を当てることができます。


自身の復帰も、かなり下から帰ってこれるので、相手が下から復帰してくるファイターに対しては、潜り込んで横B、上から復帰してくるファイターに対しては、上Bでメテオを狙ったりもできます。

上から復帰してくる相手にリスクがつけられるのは、かなり大きいですね。下から復帰することを強要できるので、復帰ルートがかなり読みやすくなります。



NBの使い方が難しい

FullSizeRender



想像以上に当たらないですNB。

途中でキャンセルができるので発射を匂わせてジャンプさせたり、ガードさせたりという、相手にしてほしい行動を誘うことはまあ今のところは出来ています。


ただそれは相手が、まだベレト/ベレスの動き自体に慣れていない可能性があるので、今後こういった使い方が出来るかどうかは正直わからないです。

まあ第一段階の弓で14.4%入るので当たればおいしいです。キャンセルと発射を使い分けてれば、当てられる場面も今のところはあります。

今後どういう使われ方がされるのか楽しみですね。


下スマ、空下のガードの削りがすごい


FullSizeRender


下スマと空下はかなりガードが削れます。
相手がガード少し削れている状態なら、リスクはありますが、そこそこ振ってもいい技かもしれません。


割れればラッキーくらいではありますが、低%で撃墜できるチャンスは逃したくないですよね。

まあ当たり前ですが、外したら反撃は喰らうので、あくまで自分が有利状況のときに使うのがいいと思います。



空前空後の使い方が大事




空前空後はリーチが長くてかなり使う技ですが、横のラインにしか判定がないので、当てるのにはそれなりのコツが必要ですね。

まずは空前空後の発生するタイミングを理解して、地上にいる相手に当てられるようにすることです。

今まで僕は技の発生が遅いキャラを使ってこなかったので、意外と苦労しました。

小ジャンプから急降下して空前や空後を出すと発生する前に着地しちゃうんですよね。

まあ、ここに苦労してるのは僕だけかもしれないですが、とにかく地上にいる相手に当てるなど、牽制するのが大事だと思います。


まとめ


いかがだったでしょうか?

まだ全然使いこなせてないですが、楽しいキャラではあると思います。

今後開拓が進んでいったらどういう使い方がされるのか楽しみですね!

ではまた





 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。
最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!😊
 
 Twitterはこちら

 インスタグラムはこちら

関連記事はこちら!!!





【スマブラsp】新ファイターはこいつだ!



どうも!あいまるです!


とうとうファイターパス最後のキャラが発表されました!

Twitterでいろいろな考察が飛び交う中、発表されたキャラクターは

FE風化雪月からベレト/べレス

​です!
男性か女性か選べるタイプのファイターで
1月29日配信予定とのことです。

今回は桜井さんが解説してくれた技などをピックアップしつつ、個人的にどういうファイターになるのか、ということを書いていきます。


桜井さんの使い方動画も載せておきますね!








技のリーチが長い


FullSizeRender


見た感じだと、基本的にリーチが長いキャラで
一定の距離を保ちつつ戦うファイターになりそうです。

相手の接近を拒否する技がそれなりにありそうだったので、それらを駆使して中距離を維持する立ち回りになると思います

キャラクターの性能的に相手が中距離あたりからガードする展開や、ジャンプする展開が増えると思うので、そこをいかに読んで立ち回れるかも大事だと思います。

逆に接近戦はちょっと残念な感じでした。
空Nは強そうでしたが、潜りこまれたらやることが無い気がします。


後隙や発生フレームがわからないと、なんとも言えないところではありますが「間合い」をコンセプトで作っていそうなので、接近戦まで優秀にすることはおそらく無いと思います。




運動性能は低め

FullSizeRender


桜井さんがおっしゃっていましたが、運動性能は
ルフレよりちょいマシくらいだそうです。

ルフレくらいだと思っておいた方がいいってことでしょうね。

いくら中距離が優秀とはいえ、速いキャラにガンガン詰められたら、結構きつい展開になりそうですね。

常にひっついてくるようなファイターに対しての対策は必須だと思います。

ラインを詰められた時に回復する手段がどの程度あるのかわからないですが、結構厳しそうな感じはしました。


NB、横Bが強そう

FullSizeRender


個人的にNBと横Bが強そうでしたね。
 NBはリンクのように弓を使った遠距離攻撃で、一度溜めたら最後まで溜めるという特徴があります。

リンクと違って打ってくるタイミングが一定なので、ほぼ当たらない技なんじゃ無いかと思いますが、ガードでこの技をキャンセルができます。

なので単純にNBを打つというよりかは、NBを構えて相手の行動を制限することによって(ガードやジャンプ)読み合いを有利に進めることが出来そうです。

まあ、ちょっと使ってみないとわからないところではありますけど……

空中で使った時にどうなるか、空ダにどの程度の感性があるのか、なども気になりますね。


あとは横Bですね!
範囲がものすごく広い、なぎ払いのような技ですね。
ガードには弱いそうですが、ジャンプしてきた相手にすごく刺さりそうな気がします。

発生もそんなに遅い技ではなさそうなので、当てるのが難しい技では無いと思います。


ただ、ガードされた時に反確があるのかどうかはすごい大事な気がします。先端当ててるのに反撃食らうレベルの後隙があった場合、使い方が難しくなりそうです。

今後のDLCについて

ここまでベレト/ベレスについて書いてきましたが
今後のDLCについて、桜井さんがおっしゃっていたことをまとめたいと思います。

6体目以降も追加が決定しましたが、
最初は1.2体追加できればいいかなと思っていたそうです。


しかし!


なんと新たに6体の追加ファイターが決定しましたー!!

これは嬉しすぎます。
パックンフラワーも含めて全部で12体のDLCが今作ではあるということですね!

嬉しいけど桜井さん頑張りすぎでは………


そして新たにファイターパスが出るそうなので購入をお勧めします!



最後に


いかがだったでしょうか?

ベレト/ベレスは面白そうなファイターだと感じたので、早くプレイしてみたいですね!

そして新たに6体のファイターが追加ということですが、いったい誰が来るんでしょうね!

楽しみで仕方ないです。

ではまた





 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。 最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!😊
 
 Twitterはこちら

 インスタグラムはこちら





  おすすめの関連記事はこちら!!











この記事を書いた人の記事はこちら↓↓



【ポケモン剣盾】追加DLCが決定!!エキスパンションパスについて



どうも!あいまるです!

ポケモン剣盾の追加DLC(ダウンロードコンテンツ)が発表されましたね!


発表されたDLCは全部で二つです!

第一弾が鎧の孤島
第二弾が冠の雪原

​となっています。

これらは2020年1月10日から販売中のエキスパンションパスを購入すると配信日に遊ぶことができます!

鎧の孤島が2020年6月末までに配信予定。

冠の雪原が2020年秋に配信予定です。

なので、エキスパンションパスを買ってもすぐ遊べる、というわけではないので注意してくださいね!

それでは内容を簡単に書いていこうと思います!



新ストーリーの追加

IMG_4856



まず当然ですがストーリーが追加されます。

新たなライバルや、ダンデの師匠が登場するようですね!!

ライバルについてはソード、シールドでそれぞれ違うそうです。

ソードは毒タイプ使いのライバル
シールドはエスパータイプ使いのライバルになります。

ガチ勢だけではなくストーリーを楽しみたいという人も、これは嬉しいのではないでしょうか?



ただ、どれくらいのボリュームなのかがはっきりしていないため、過度な期待は禁物かもしれませんね……




200種類以上のおなじみのポケモンが追加


IMG_2977

ポケモン剣盾では、以前のポケモンたちが多くリストラされていたのでこれも嬉しいですね!


公式が発表していた画像を見る限り、メタグロスガブリアス​などが帰ってきそうです。


他にも新たに伝説のポケモン​が追加されます!

伝説のポケモンも今作は少なかったのでありがたいです。


他にも御三家キョダイマックスや、ガラルの姿のヤドンの追加などがあるそうです。



その他さまざまな追加要素

IMG_4757



他にも細かい追加要素がいくつかあります。

  • 新しい道具の追加
  • 新しい教え技
  • しばり組手という新しいバトル
  • 新しい協力プレイ
  • 新しい衣装
などですね。

しばり組手は、使用できるタイプのポケモンを制限し、与えられた条件下でバトルする方式らしいです。

面白そうですよね!
しかし、正直今作は100レベルを量産出来るため、レベルを上げて簡単に無双できそうですが、その点がどうなるかはわからないです。

公式サイトに与えられた条件下と書いてあるため、レベル等も固定になったり、制限されたりするかもしれませんね。

そうなると、専用の戦略が考えられたり、また別のやり込み要素がありそうで楽しみです!

個人的にはせっかくのDLCなので、それなりの難易度にしてくれると信じています。

新しい協力プレイ冠の雪原で追加される要素です。
ポケモンの巣の中を探検するらしいのですが、これまでのポケモンシリーズで登場した伝説のポケモンが登場するそうですよ!




最後に



いかがだったでしょうか?
ちなみにエキスパンションパスは税込2980円です。

これだけ嬉しい要素があってこの値段は、かなり安いように感じますね。購入することをオススメします。

ではまた




 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。
最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!😊
 
 Twitterはこちら

 インスタグラムはこちら







おすすめの関連記事はこちら!!









【スプラトゥーン2】スシコラ強化!アプデ最高!





どうも!あいまるです!

1月6日にスプラトゥーン2 の最新アップデート(ver.5.1.0)が入りましたね!

強化された武器もあれば弱体化された武器もあり、環境も変わってくるのかなと思います。

今回はアプデ後プレイしてみた感想を含め、特に変わるかなと思う部分をピックアップして書いていこうと思います!





スプラシューター系強化

IMG_4851







今回のアプデで個人的に最も嬉しいところは

スプラシューターが強化​されたことですね!
スシコラが猛威を振るう時代が来たかもしれません。


内容としてはインク消費量が約8%減少しました。
以前までは、サブを投げた後メインで詰めようとすると、インクが足りなくなり負けてしまうなんてことが多かったのですが(特にスシコラ)

今回のアプデのおかげでインクが切れることはほとんどなくなりました!

スシコラに関してはジェットパックも210ポイントから200ポイントに減少したことによってスペシャルも溜めやすくなりました。打開スピードが上がるのでありがたいですね。


普段から使ってないと実感は出来なそうですが、僕はスシコラずっと使っていたので違いを実感しています笑




L3リールガン系弱体化


IMG_4853




使ってる人が気の毒なくらい弱体化されましたね。
まあそもそもが強いと思っていたので個人的にはありがたいと感じてしまいました。

内容としては
  • インク消費量約15%増加
  • 擬似3確に必要なメイン性能ギア数の増加

それに加え、L3リールガンとL3リールガンDは
スペシャル必要ポイントも増えてます。


そもそもジェットパックが180ポイントで貯まり、なおかつ塗り性能が高いという高性能っぷりだったので、なるべくしてなった気もしますが。

とはいえインク消費量約15%増加は相当痛そうですね。

アプデ入ってから一度もL3リールガン見てないんですけど、もしかしたら使用率減ってるのかもしれませんね……



ノヴァブラスター系強化

IMG_4852



続いてはノヴァブラスターです!
この武器は強化されました。

内容としては
  • インク消費量約17%減少
  • 発射後の硬直を4/60秒短縮

硬直4/60秒短縮がどの程度のものなのかわからなかったのですが、使ってる人は結構違いを実感しているみたいです。

そもそもブラスターは硬直がかなりの弱点であったので、そこが実感できるレベルで変わったのは大きいんじゃないかと思います。

ただノヴァブラスターに関しては、スペシャルがイカスフィアで、持続が7秒から6秒に変更という弱体化がされているのでそこはちょっと残念なポイントですね。

僕は使ってませんでしたが今回のアプデを機に使ってみようかなと思っています。



スペシャルの強化、弱体化

今回スペシャルで変更があったのはスーパーチャクチとイカスフィアです!

​スーパーチャクチは
  • 上方向へのダメージ増加
  • イカスフィアへのダメージ増加

イカスフィアは
  • 持続時間が7秒から6秒に変更


です。

かなりイカスフィアがかなり痛い弱体化食らってますね。
個人的にそんなにヘイトを買うようなスペシャルじゃないと思うんですけど………

逆にスーパーチャクチは強化されています!
自爆スイッチなんて呼ばれてはいますが、ジェットパックをチャクチである程度狩れるようになったみたいなのでそこはいいと思います。実際プレイしててジェットパックを潰されたので、巻き込み具合は広がった気がします!

ただ自爆スイッチなのは変わりません。



最後に


いかがだったでしょうか?

他にもスプラチャージャーなどの塗り幅減少など変更点はいくつかありそうですが、目立ったところを今回はピックアップさせていただきました!


個人的には素晴らしいアプデだと思いましたね!
特にスシコラが!

欲を言えばプライムの弱体化も………


また4月末くらいにもアプデがあるそうなので楽しみですね!

ではまた




 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。
最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!😊
 
 Twitterはこちら

 インスタグラムはこちら




スポンサードリンク
読者登録
LINE読者登録QRコード
Twitter プロフィール
ウェブメディア「イケイケ雑学」の公式ツイッターです。生きていく上で全く役に立たないような雑学からためになる雑学、話題のニュース、おすすめ紹介やゲーム記事までを毎日配信しています。いいねやRTよろしくお願いします。
メンバーリスト
お問い合わせ