イケイケ雑学

生きていく上で全く役に立たないような雑学からためになる雑学、話題のニュース、おすすめ紹介やゲーム記事までを毎日配信しています。Let'go!go!

世界の国々、地域、文化

知らないと恥ずかしい?日本三大〇〇

 人気記事はこちら!!!


 
 


 
 どうも!ゆまじんです!

 今日は日本三大〇〇を紹介したいと思います!
先に画像から載せておきますので、自信のある方は当ててみてください!


 
日本三庭園(名園)

まずは庭園からです!

機会があれば行ってみたいですが、庭園のみを目的に旅行はできないですかね。

歳を取れば変わるかも知れません。



5003
後楽園 岡山県








5003

兼六園 石川県








5003

偕楽園 茨城県






日本三景

去年は天橋立に行きました!

三景は是非とも制覇したいところです!


IMG_2407
天橋立 京都府
大江山 行くのの道の 遠ければ
まだ踏みも見ず 天橋立 の和歌で有名ですよね!








5003
松島 宮城県
松島や ああ松島や 松島や でお馴染み。










厳島(いつくしま)のほうが有名でしょうか?
読みやすさから宮島の方が選ばれやすいそうです。





日本三大名城

こちらも姫路城は去年に行きました!

美しいお城でした。当時のことを考えながら城の観光をすると色々と感じるところがありますね!



5003
名古屋城










姫路城










大阪城




日本三名泉


温泉は好きなのですが、まだ一つも行ったことがありません。

兵庫に行った際は城崎温泉に行きましたが、有馬は時間の都合で断念しました。


5003
有馬温泉 兵庫県











草津温泉 群馬県


 






下呂温泉 岐阜県





日本三大夜景

函館山は天気に恵まれず、絶景は拝めませんでした。
私の北海道旅行は生憎の天気で、食の旅行になってしまいました……。




IMG_3126
函館山 北海道













摩耶山 兵庫







 



稲佐山 長崎




まとめ


いかがでしたか?

日本三大〜は多くの種類がありますので、気になる方は是非調べてみてください。


新日本三大〜もあるそうなので、全部覚えるのは骨が折れそうですね!





 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。
最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!
 
 Twitterは↓↓↓


 インスタグラムはこちら

 Facebookはこちら

 
 ブログリーダーの登録もぜひお願いします↓↓↓






あなたにオススメの記事!
















ウクライナ出身の美少女天才ヴァイオリニストがヤバいwww

人気記事はこちら!!!



 
 

 どうも、てけてけです。

 突然ですが「あなたの趣味は?」と聞かれたとき、「旅行や映画鑑賞です。」と答えるとやはり無難すぎるというか、普通過ぎてインパクトが小さい気がするですよね。


 インパクトが強い回答がしたいという意味では、やはり「チェスボクシングです!」や「ノルディック複合です!」って答えたいのですが、もちろん競技もできないですし、相手に伝わらないとその後の話も盛り上げることができないのが現状です。

■イケイケ雑学ポイント■
チェスボクシング・・・チェスとボクシングを交互に行う融合スポーツのこと。

ノルディック複合・・・クロスカントリースキーとスキージャンプという2つのノルディックスキー競技を組み合わせて競う競技のこと。



 やはりそういう意味では、楽器系(ピアノやヴァイオリンなど)の趣味がやっぱりいいですよね。


 特に「趣味はヴァイオリンです」が個人的に一番かっこいいです。

 
 というわけで、今日は最近、私が良く見ているYoutuberであり、ヴァイオリニストである
Karolina Protsenkoさんについて紹介したいと思います。 

 


基本情報


本名
:Karolina Protsenko
   カロリーナ・プロツェンコ
 
 カロリーナなのかカロリナなのか、プロツェンコなのかプロチェンコなのかはよく分かりません。(キャロライナかも?)



生年月日:2008年10月3日ウクライナで生まれる。

概要紹介
    2014年、彼女が6歳のときからヴァイオリンを始める。

 彼女は古典的な訓練を受けており、有名な歌を非常に早く習得する。

 平均1時間の練習で一つの曲を習得し、彼女自身のアレンジも付け加える天才である。 

 また、Youtubeでは3つのチャンネルを持っており、他にもTwitter、Facebook、Instagramなどのアカウントも持っている。Youtubeのアカウントでは、登録者数250万人を超えるアカウントも。最近はLA(ロサンゼルス)を中心に活動中である。


参考URL https://muzikum.eu/en/120-35692/karolina-protsenko/biography.html


    

おすすめ動画

 まずは一番再生回数が多いこの動画です。



 こちらはこのブログでも何度か紹介しているスパイダーマン スパイダーバースのサンフラワーという曲です。

 ヴァイオリンを演奏するだけでも、十分すごいことであるのに、踊りながらヴァイオリンの美しい音色を出す姿には言葉を失います。





 つぎはアナ雪で有名なこの曲!



 Let It Go ですね。
 
 演奏している表情も良いですよね。(変態じゃないです)


 子供であるのに、これだけのギャラリーを背負って堂々と、これだけのパフォーマンスを発揮できることは、本当にすごいと思います。


 個人的には、最後の「The cold never bothered me anyway.(少しも寒くないわ)」の部分が好きです。




 最後はこの曲!
 


 Tones And I のDance Monkey です。

 私が彼女を知ったのはこの動画がおすすめに上がってきたからです。


 演奏といい、衣装といい、満点だと思います!(原曲もクセになる曲でとてもいいです。)





 他にも、タイタニックの主題歌の My Heart Will Go On やMaroon 5 の曲なども演奏しているので、良かったら調べてみてください。

 個人的にはランバダの曲がとても良かったです。






これは曲もいいですが小さい白い女の子ばっかり目が行ってしまいます。。。





 今後、日本でも流行ることは間違いないですね!!!


まとめ

 
    いかがでしたか?

 以前、世界のおすすめ民謡を紹介したとき、ヨーデルを歌う少女もウクライナ出身でした。

 ウクライナを始めとする東欧は美人が多いと聞きますが、本当にこういう少女も多いんですかね?(笑)

 
 いつか、ぜひあのヨーデル少女とコラボを、、、

ではでは。

  




 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。
最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!
 
 Twitterは↓↓↓


 インスタグラムはこちら

 Facebookはこちら

 
 ブログリーダーの登録もぜひお願いします↓↓↓





あなたにオススメの記事!


























カナダの首都はどこ!?意外と知らないあの有名な国の首都5選!

人気記事はこちら!











 どうも、てけてけです。


 今日は意外と知らない有名な国の首都を紹介したいと思います。

 アメリカの首都がワシントンD.C.であるのも意外と正答率が低かったりしますが、今日はさらに知られていない首都を紹介します。


カナダ

3


 カナダは意外と首都が知られていないのですよね。

 というのも、バンクーバートロントモントリオールなどが有名ですが、首都はオタワです。
 (オワタじゃありません)

 オタワは知名度が低いのもそのはずで、上記の3つの大きな都市に次ぐ都市だからです。

 
 
 カナダにいったら、イエローナイフでオーロラを観たいです。 

 

スイス

1

 スイスも意外と知られていないのですが、スイスの首都はベルンです。


 スイスの有名な都市だと、やはりジュネーブバーゼル、有名な保険会社があるチューリッヒですが、これらは首都ではないようです。


 ドイツやイタリア、フランスなどは有名な都市が首都であるのに、スイスはなぜ。。。




オーストラリア

2


 オーストラリアの首都は、よくシドニーだとかメルボルンだとか言われますが、キャンベラです。

 どうでもいいですが、先住民族はアボリジニです。

 首都とは関係ないですが、有名なので覚えましょう。




ニュージーランド

4


 ニュージーランドの首都はオークランドだと思われがちですが、ウェリントンです。

 覚えるときは、「ミギリントン、ヒダリントン、シタリントン、ウェリントン」で覚えましょう。



 こちらもどうでもいいですが、先住民族は、マオリです。

 こちらも、首都とは関係ないですが、有名なので覚えましょう。




ブラジル

pics2563


 首都はサンパウロリオデジャネイロだと思われがちですが、ブラジリアです。

 実際、ブラジリアに遷都したのは、1960年で結構昔であるにも関わらず、今でも、リオデジャネイロと誤解されがちなのは、オリンピックのせいですかね??


 ちなみにブラジリアは有名な建築士オスカーニーマイヤーが建設した都市で、世界遺産でもあります。

 にしても、知名度が低いのはなぜだろう。。。






まとめ


 いかがでしたか?

 世界の有名な国のなかで、少し首都が分かりにくい、認知されにくいのはここらへんの国だと思います。

 逆にここらへんの国の首都はクイズ番組でも頻出なので、しっかり覚えておきましょう。

 ではでは。







 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。
最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!
 
 Twitterは↓↓↓


 インスタグラムはこちら

 Facebookはこちら

 
 ブログリーダーの登録もぜひお願いします↓↓↓








あなたにオススメの記事!





















名前が面白い世界遺産5選!!!



 どうも、てけてけです。

 世界遺産は好きですか?

 私は海外旅行をするときに、どちらかというと、グルメより観光地を重視する派です。

 
 今日は名前が面白い、クセのある世界遺産を紹介したいと思います。

 一度前回も紹介しているので、気になる方はこちらから↓↓








イルリサット・アイスフィヨルド

IMG_2109

 イルリサット・アイスフィヨルドは、グリーンランドにある世界遺産です。

 簡単に説明すると、イルリサットという街にある氷河とフィヨルドという意味ですね。

 ちなみに、イルリサットはグリーンランド語で氷塊もしくは氷山です。
   どんだけ氷なんだ...

■イケイケ雑学ポイント■
フィヨルド・・・ノルウェー語で「入り江

グリーンランドデンマークの自治領。


 イルリサット・アイスフィヨルドは何と言っても、語呂がいいのと、名前がかっこいいですよね!

 これは、アルベロベッロのトゥルッリにも負けてません。

 
 デンマークには、首都のコペンハーゲンがあるシェラン島には行ったことがありますが、そのほかのユトランド半島、フェロー諸島、グリーンランドには行ったことがないので、ぜひ死ぬまでには行ってみたいです。
 

 

ビャウォウィエジャの森


IMG_2111
(wikipediaより)

 ビャウォウィエジャの森はポーランドとベラルーシの国境にある世界遺産です。

 ポーランドの世界遺産といえば、アウシュビッツワルシャワが有名ですが、この世界遺産も個人的には発音がしにくくて有名です。


 初見で、スラスラ噛まずに読める人は日本人ではいなそうですね。(笑)

 ここでは、珍しい動植物が見られるようです。

 この森で見られるヨーロッパバイソン。
IMG_2104
(wikipediaより)


 

ジェノヴァのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度

IMG_2108
(wikipediaより)

 これは、イタリアの世界遺産の1つです。

 「そろそろ本気出して来たか」という感じもしますが、これぐらいなら私もまだ覚えています。

 イタリアの世界遺産などは、アルベロベッロのトゥルッリを始めとする本当に面白い名前が多いですよね。

 他にも、前回紹介したスー・ヌラージ・ディ・バルーミニや世界遺産ではないですが、チヴィタ・ディ・バーニョレージョなど、なかなか面白い名前がたくさんありますね!

 まだまだありますが、次回にとっておきます。

 ちなみに、ストラーデ・ヌオーヴェは「新しい街路群」、パラッツィ・デイ・ロッリは「目録の宮殿群」と言う意味です。




グアラニーのイエズス会伝道所群


IMG_2107
(Wikipedia より)

 こちらは、ブラジルとアルゼンチンにある世界遺産です。

 名前を見て何が、面白いんだ?と思った方はいると思います。

 それもそのはず、名前が別にフツーですからね。

 しかし、実はこの世界遺産の正式名は、、、





 「グアラニーのイエズス会伝道所群 : サン・イグナシオ・ミニ、サンタ・アナ、ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート、サンタ・マリア・マジョール、サン・ミゲル・ダス・ミソンイス遺跡


 です。

 これは、覚えようと思えば覚えられるかもしれませんが、正直私も覚えていませんし、ピカソもびっくりでしょう!

 1983年にブラジルのサン・ミゲル・ダス・ミソンイスが単独でそのまま登録され、翌年にアルゼンチンが、関連4施設がグアラニーのイエズス会伝道施設群として、登録されるとともにブラジルの遺跡もここに含まれるようになったようです。

 世界遺産検定でも、これすべてを書かせることはないと思うので、覚えなくてもいいと思います。
(準1級以上は知りません(笑))



ヴァレ・ド・メ自然保護区


IMG_2106
(Wikipediaより)

 これは、セーシェルにある世界遺産です。

 これまたフツーだな。さっきはあれほど長かったし、最後はどれだけ長いんだ?と思う方もいるでしょう。

 そして、これの正式名称は、、、



































 「メ渓谷







 1文字!!!

 ちなみに、ここには、世界最大のヤシの実をつける、ココ・デ・メール(ここでメール?)(フタゴヤシ)が群生する原生林が残っています。

 ちなみに、ヴァレ・ド・メは「巨人の谷」を意味します。
 

まとめ


 いかがでしたか?

 名前に注目がいきすぎて、世界遺産そのものの説明があまり出来ませんでしたね。(笑)

 次回は改善します。(笑)
 

 以前、デスノートを読んでいるとき、死神ランク2の死神がアラモニア=ジャスティン=ビョンドルメーソンという名で、とても長いなと思いました。そして、「じゃあ死神ランク1の死神はどれだけ長いんだろう」と思ったら「」と言う名でとても短く衝撃でした。(笑)

 世界遺産ネタはとても楽しいで、またまとめたい思います。

ではでは。

 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。 最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!😊
 
 Twitterはこちら

 インスタグラムはこちら














おすすめの関連記事はこちら!!!










あなたは知ってる!?マイナーすぎる珍しい国名www


人気記事はこちら!











 今日は、世界に存在する珍しい国名の国を紹介したいと思います。

 ちなみに、私が行ったことある国は...ありません。(笑)




 特に行く予定もありません。(笑)


 長い国名といえば「グレートブリテン及び北アイルランド連合国(イギリス)」ですが、それはあまりにも有名すぎるので、今日はそれ以外の思わず声に出したくなるような国を紹介したいと思います。


では早速いきましょう。

 

ボスニア・ヘルツェゴビナ


ba

 今日紹介する中では、一番有名だと思います。

 ボスニア・ヘルツェゴビナは東欧に位置する国であり旧ユーゴスラビア連邦を構成した共和国の一つで、たくさんの山が連なる山岳国です。

 位置としては、クロアチアとセルビアの間です。
c_32_bah_500n

 基本情報
 公用語 ボスニア語、セルビア語、クロアチア語
 首都 サラエボ
 人口 約350万人

 首都のサラエボは1914年に起きた歴史的事件、サラエボ事件の場所でもあります。


 〇イケイケ雑学ポイント・・・イスラム教徒、セルビア人、クロアチア人の間で合意が出来ていないため、ボスニア・ヘルツェゴビナには国で統一した祝日の法律がありません
 
 ボスニアヘルツェゴビナで働くときには気を付けましょう(笑)
 

サントメ・プリンシペ

 2


 サントメ・プリンシペは、大西洋のギニア湾に浮かぶ火山島であるサントメ島やプリンシペ島の周辺の島々からなる島国です。
 
 位置としてはナイジェリアの南側に位置し、カメルーンの南西に位置しています。

d_19_saotome_500n

 かわいいですね島国ですね。(笑)

 ちなみに

 サントメ・・・聖トーマス
 プリンシペ・・・プリンス

 という意味だそうです!

 
 貧しい国だけれども、国民の心は優しんだとか。

 基本情報
 公用語 ポルトガル語
 首都  サントメ
 人口  約16万人







アンティグア・バーブーダ

 flag-antigua-and-barbuda-500x500 
 アンティグア・バーブーダカリブ海東部に位置し、アンティグア島、バーブーダ島、レドンダ島からなる国です。

 北米と南米の間ですね。


 実は下記の2つの国とは近い距離に位置しています。
f_01_barbuda_500n


 アンティグア・バーブーダは1981年にイギリスから独立しました。

 主要産業は観光業のようです。

 たくさん観光しましょう。(笑)
 
 基本情報
 公用語 英語
 首都  セントジョンズ
 人口  約8万人

セントクリストファー・ネイビス

5

 セントクリストファー・ネイビスはアンティグア・バーブーダの東に位置する国で、ミニ国家です。

 正式名所は「フェデレイション・オブ・セイント・クリストファー・アンド・二ィヴィス
 これは、ブルネイダルエスサラームよりもめんどくさいですね。


f_08_saintchristopher_500n


 名前の由来は、クリストファーコロンブスがこの島を発見したのが由来だそうです。
また、小さいほうのネイビス島も、コロンブスが山頂の白雲を雪と見間違え、スペイン語で雪を意味するニエベ」からによるものだそうです。

 
 基本情報
 公用語 英語
 首都  バセーテル
 人口  約5万人

セントビンセント・グレナディーン

 最後はこの国!
 1 

 セントビンセント・グレナディーンは南米大陸の北に位置する国で、セントビンセント島とサンゴ礁のグレナディーン諸島からなる国です。


f_09_saintvincent_500n

 

 パイレーツオブカリビアンはセントビンセント島で撮影されたとも。

 基本情報
 公用語 英語
 首都  キングスタウン
 人口  約10万人


 セントクリスト・ファーネイビスを知っていたら、セントビンセントグレナディーンも知っているかもしれませんね。

 

 声に出して読みたい国名ランキング1位(私的)のこの国。ぜひ、海外の話題になったら積極的に使っていきましょ


 


 いかがでしたか?

 まだまだ、パプアニューギニアやトリニダード・トバゴなどもあるのですが、今回はここまでとします。




 このブログでは、くだらない雑学から話題のニュースまで網羅していきたいと考えています。

 もし興味を持ってもらえましたら、コメント、ブログのシェア、Twitterのフォローやブログリーダーの登録をお願いします。
最近では、インスタグラムも始めたのでよろしくお願いします!
 
 Twitterは↓↓↓


 インスタグラムはこちら

 Facebookはこちら

 
 ブログリーダーの登録もぜひお願いします↓↓↓






あなたにオススメの記事!




































スポンサードリンク
読者登録
LINE読者登録QRコード
Twitter プロフィール
ウェブメディア「イケイケ雑学」の公式ツイッターです。生きていく上で全く役に立たないような雑学からためになる雑学、話題のニュース、おすすめ紹介やゲーム記事までを毎日配信しています。いいねやRTよろしくお願いします。
メンバーリスト
お問い合わせ